読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小説家鈴木輝一郎のはてな日記

公式サイト(http://www.kiichiros.com)のブログ版です

2016年10月23日(日)名古屋書店員懇親会に参加とか

夜は名古屋書店員懇親会。

名古屋はとにかく書店員さんの、会社をこえた結束が固くてびっくりする。毎回40人を超える人が集まる。

作家も十数人、出版社も東京から足を運んだりしてる。都内の書店員さんも来名してる。沼津からは鈴木英治・秋山香乃夫妻が参加。地元在住の作家としては太田忠司さんとか水生大海さんとか。

先日、横溝正史ミステリ大賞の受賞作『虹を待つ彼女』(角川書店)を刊行した逸木裕さん(鈴木輝一郎小説講座の受講生です。えっへん)も東京から参加。

二次会に出ると終電に間に合わなくなるので、ぼくは1次会で離脱。


虹を待つ彼女【期間限定!特別お試し版】 (角川書店単行本)