小説家鈴木輝一郎のはてな日記

公式サイト(http://www.kiichiros.com)のブログ版です

鈴木輝一郎小説講座

【鈴木輝一郎小説講座動画ダイジェスト】小説の偏食は気にしない

「読む時間があるのに小説が読めません」という質問にこたえて。『小説の偏食』は、書くうえではプラスにはたらくことがあります。 受講受付随時 電話 0120-670-877 担当 川島 鈴木輝一郎小説講座は全国屈指のプロデビュー率。受講受付随時。ネット対応で世…

鈴木輝一郎小説講座の2017年度3人目の受講生のデビューが発表されました

鈴木輝一郎小説講座の2017年度3人目の受講生のデビューが発表されました。田中静人さん。デビュー作は『陽気な死体は、ぼくの知らない空を見ていた』(宝島社文庫)。2017年8月4日発売です。 鈴木輝一郎小説講座の2017年度のデビューは2017年7月8日現在3人が確…

【業務連絡】鈴木輝一郎小説講座受講生各位・7月22日と23日の講座通信を一斉配信しました

鈴木輝一郎小説講座受講生のみなさんへ 1)2017年7月22日(土)の講座通信を一斉配信しました。確認してください。 2)2017年7月23日(日)の公開講座通信&ゲスト講師の乾緑郎先生・坂井希久子先生・蒼井凜花先生・逸木裕先生・早見俊先生への質問票を一…

【鈴木輝一郎小説講座動画ダイジェスト】実在するものをモデルにしてもいいのか

【鈴木輝一郎小説講座動画ダイジェスト】実在するものをモデルにしてもいいのか 作品の舞台を実在にしていいかどうかは、難しい問題。その解決法を。 受講受付随時 電話 0120-670-877 担当 川島 鈴木輝一郎小説講座は全国屈指のプロデビュー率。受講受付随時…

なぜ2017年の小説新人賞は「受賞作なし」が頻出しているのか

正式発表があったから明かしてもいいですね。鈴木輝一郎小説講座の受講生が第39回小説推理新人賞の最終に残りました。選には漏れましたが、今回は受賞作なし。よく健闘したでござる。 Twitterに横溝正史ミステリ大賞や江戸川乱歩賞など、片っ端から「受賞作…

2017年6月24日の講座動画&音声を一斉配信しました。確認してください。

●業務連絡(2017年6月25日記) 鈴木輝一郎小説講座受講生のみなさんへ 2017年6月24日の講座動画&音声を一斉配信しました。確認してください。http://www3.famille.ne. www3.famille.ne.jp jp/~kiichiro/#Anchor100426

【ゲスト逸木裕】執筆の効率化をはかるには【鈴木輝一郎小説講座動画ダイジェスト】

PHPプログラムを使って効率的に応募原稿を書く方法、って話。このパートは時間のつくりかたが中心。 受講受付随時 電話 0120-670-877 担当 川島 鈴木輝一郎小説講座は全国屈指のプロデビュー率。受講受付随時。ネット対応で世界中どこからでも受講できます。…

2017年6月24日鈴木輝一郎小説講座の講座通信を一斉配信しました。

鈴木輝一郎小説講座受講生のみなさんへ 2017年6月24日の講座通信&ゲスト講師・秋山香乃先生への質問票&臨時公開講座のお知らせを一斉配信しました。確認してください。http://www3.famille.ne.jp/~kiichiro/#Anchor100426 youtu.be

2016年度鈴木輝一郎小説講座受講生プロデビュー実績発表の動画でござる

やっとこさ2016年度の鈴木輝一郎小説講座受講生プロデビュー実績発表の動画をまとめたでござる。自分でもときどき信じられなくなるが、これ、1年間の実績なんでござるよ。 もともと「新人賞を受賞してプロデビューする小説の書き方」に的をしぼった講座で、…

鈴木輝一郎小説講座の2017年5月末

2017年6月1日の午前中の仕事。5月27日の鈴木輝一郎小説講座の講義動画のチェック。今回は音声状態がよくないようで「おかまが風邪ひいたような声になっています」という生徒からの指摘があったので、音声のチェック。おかま声かどうかはともかく、口とマイク…

2017年5月27日の講座通信を一斉配信しました

●業務連絡(2017年5月12日記) 鈴木輝一郎小説講座受講生のみなさんへ 2017年5月27日の講座通信&ゲスト講師・川奈まり子先生、秋山香乃先生への質問票を一斉配信しました。確認してください。 www3.famille.ne.jp

2016年度の鈴木輝一郎小説講座の実績をまとめました

2016年度(2016年5月1日~2017年4月30日)に出版社主催の新人賞の予選を通過した受講生は21名。このうち最終に残ったのは4名。受賞者3名。デビュー4名 今年度から受賞とデビューを別にしました。受賞からデビューまで、年度をまたぐことがありますしね。 ※デ…

2017年5月鈴木輝一郎小説講座のゲスト講師川奈まり子先生の課題図書が確定しました

2017年5月鈴木輝一郎小説講座のゲスト講師川奈まり子先生の課題図書が確定しました 鈴木輝一郎小説講座受講生各位 2017年5月27日のゲスト講師の川奈まり子先生の課題図書が確定しました。 川奈まり子著『迷家奇譚』(2017年5月10日発売・晶文社)amazonへの予…

「ライトノベル作家の生存曲線」という、実に恐ろしいデータが回ってきたでござる。

「ライトノベル作家の生存曲線」という、実に恐ろしいデータが回ってきたでござる。 意外と生存してるなあ。一般文芸は9割がた2冊めは出せず、5年でほぼ壊滅、という印象がある(正確な数字は出てない)んだが。 ラノベの場合、最初の3年をしのげばあとはな…

小説新人賞の多さに驚いている2017年4月7日土曜日。

2017年4月7日土曜日朝4時半に起床し、講評作品の目通しとレスポンス。風呂はいって髭そってジャケット羽織って垂井町の福祉施設『あゆみの家』の創立式典へ。ルーテル教会が経営している(正確にはぜんぜん違うんですが、話すと長くなるんで)んで、式典前…

鈴木輝一郎小説講座の動画ダイジェストPVの構成を大幅変更したでござる

鈴木輝一郎小説講座のPV、2ヶ月ぶんを編集クリア。 昨日からずーっと自分の講義を聴き倒しているので、さすがにゲップが出てきた。 目立たないけど構成をおおきく変更したんで、その手間がかかってます。 YouTubeの視聴者は変化が激しい。あまりこまめに解析…

3年半独学でラノベ新人賞を狙って最終まで行って諦めた人の正否

『3年半ラノベ新人賞受賞をめざし、最終選考で落選して諦めるまでの経験をまとめてみた。』 http://smug.hatenablog.com/entry/light-novel ってブログの記事があって、面白く読みました。 この人、鈴木輝一郎小説講座にきていればこの半分ぐらいの期間で受…

『小説の書き方・超入門』っていう観客参加型講演をやったでござる

2017年3月12日でのこと。関市・わかくさプラザで『小説の書き方・超入門』って講演。この記事は講義記録動画DVD(非公開です)を観ながら書いています、ねんのため。主催はNPOぶうめらん、という団体。( http://honnoisseki.com/?p=2652 )今回はネット配信…

鈴木輝一郎小説講座2016年度4人目の受賞者が発表になりました。

あ、いま鈴木輝一郎小説講座の受講生の受賞、正式発表されましたね。 大空なつきさんの『世界一クラブ』で、第5回角川つばさ文庫小説賞金賞。2016年度では4人目の受賞者です。秋に受賞作が刊行されるとのこと。 主催者発表のサイトは下記。 www.tsubasabunko…

2017年も横溝正史ミステリ大賞の最終選考に鈴木輝一郎小説講座の受講生が残りました。

2017年第37回横溝正史ミステリ大賞の最終候補に、今年も鈴木輝一郎小説講座の受講生が残りました。本選考は4月26日(水)とのこと。決まるといいなあ。主催者の公式発表はこちら> shoten.kadokawa.co.jp

『小説新人賞の受賞はホントに簡単!』って内容でオンライン座談会をすることになりました。

『小説新人賞の受賞はホントに簡単!』って内容でオンライン座談会をすることになりました。日時 3月16日(木)22時~3月21日(火)23時パネリスト鈴木輝一郎(小説家)架神 恭介 (作家、漫画原作者)泉 和良 (作家、ゲーム制作者、ミュージシャン)至道 …

鈴木輝一郎小説講座2017年2月講義のまとめ「登場人物の描き分けができないのを自覚する方法」とか

2017年2月25日(土)の日記鈴木輝一郎小説講座の講義収録日。今月はゲスト講師はなく、ぼくの講義。「長編が行き詰まったら」という講義と、受講生からの「いまさら聞けない質問」の回答。「原稿の送り方」「原稿の綴じ方」「カギカッコの使い方」「推敲のし…

鈴木輝一郎の2016年のミステリ・ベスト5

週刊文春のミステリ・ベストテン、公表が終わったので、ぼくの投票も出していいですね。1位柴田よしき『青光の街(ブルーライト・タウン)』早川書房 (2016/10/21)作家で探偵社の所長が主人公のサスペンスなんですが、とにかく小説技術がすごい。多視点でスピ…

鈴木輝一郎小説講座2016年11月26日講義のまとめ。

※業務連絡&おまけ講義 生中継のテストを兼ねたおまけ講義。 テーマは「書き続けよう」「長編の埋め方の秘訣 PC執筆にこだわらない」 という話。「シーンの階層管理」ってネタを用意していたけど、時間がなかったのでこれは来月。 ※ゲスト講師&課題図書 神…

煮詰まるときにはICレコーダーでひとりブレーンストーミング

朝ウォーキング1時間。歴史小説『風が吹いたら(仮)』、佳境にはいっているんだけど、あまりにも手垢のついた素材だもんで、どうやって見せ場をつくるか格闘中。なにも出てこないので、ICレコーダーを握りしめ、歩きながら思いついたことを片っ端から吹き…

Twitterで「小説技法上の視点者について」って雑談をしたのでそのまとめ。

小説技術的に「視点者を固定したほうがいい」というのは「そのほうが簡単に書けるから」ってことで、それ以上のことはないっす。 視点を揃えると「誰の目から書かれているか」の説明をせずに済むし、「視点者が知らないこと」は「謎」になるから謎を作りやす…

2016年10月22日鈴木輝一郎小説講座のまとめ2

今月の講評は実験的に4人。受講生が増えてきて、月3人の講評では追いつかなくなってきているので。講評1はSkypeで首都圏在住の二十代の受講生。「仕事と資料読みと小説読みと執筆の時間はどうやって配分すればいいか」という質問には「睡眠時間を削れ」と…

2016年10月22日の鈴木輝一郎小説講座のまとめ1

2016年10月22日の鈴木輝一郎小説講座のまとめ ちと受講生の講評作品が溜まり気味なので、今月は試しに作品講評を4人にしてみたけど、結局四時間かかってへとへと。編集も大変だし。来月から3人に戻すことにしよう。 今月のゲストは早見俊さん。課題図書は『…

【鈴木輝一郎小説講座】「読者に誠実に」とはなにか

【鈴木輝一郎小説講座】「読者に誠実に」とはなにか 『読者に誠実に』ってどういう意味ですか?という受講生からの質問に答えて。 鈴木輝一郎小説講座は全国屈指のプロデビュー率。受講受付随時。ネット対応で全国どこからでも受講できます。電話 0120-670-8…

鈴木輝一郎小説講座2015年の成績発表

ええと、はてなブログの動作テストです。 内容は下記の鈴木輝一郎小説講座ダイジェストチャンネルでどうぞ。 https://www.youtube.com/user/kiishirosjp こんな逃避行動してないで原稿に戻るでござる。 youtu.be 何がなんでも新人賞獲らせます! 作家の道を…